読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クズリ通信

子育ての記録、人間関係論、シンプルな生活などについて。

夜泣きに効果的だった小児鍼(しょうにばり)

乳児期(1歳まで)

生まれてから8ヶ月ほどまで、何度も夜泣きに悩まされ、普段の生活から余裕が無くなってきました。睡眠時間を長く取れるようになると、今度は泣き声が大きくなり、何度も夜中に起きざるを得ませんでした。

 

暇があればGoogleで、

「夜泣き 対策」

などのキーワードで検索している自分にハッとします。

(また悩んでいる……)

と、自分を笑うこともありました。

 

そんなときに偶然みつけたのが「小児鍼」という存在です。

これには感謝してもしたりません。

小児鍼(しょうにばり)。ほとんどの方はご存じないと思いますし、動画で調べると、そのお手軽さに拍子抜けするかもしれません。


Most cute baby in Japan『赤ちゃんの笑顔には本当に癒されます』 高野鍼灸リラクセーション

 

「鍼」というものの、言葉から想像するような「針」ではありません。いろいろなバリエーションがあるようですが、私が手に入れたのは、尖った金属の角がローラー状についたものでして、これを動画のように、コロコロと転がしていくのです。

 

こんなの使ったところで、プラシーボ効果に過ぎないと思いませんでしたか? おまじないではないかとか考えませんでしたか?

 

私は当初そう思いましたが、わらをもすがる思いで使ったところ、劇的な効果がありました。夜泣きが数日で少なくなったのです。これは本当に、オススメ。思えばこの道具を使ったときが、夜泣き対策のターニングポイントだったような気がします。

 

騙されたと思って使ってみてください(ただし効果がなくても自己責任でお願いします)。