読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クズリ通信

子育ての記録、人間関係論、シンプルな生活などについて。

子育ては3歩進んで2歩下がる

乳児期(1歳まで)

前回小児鍼(しょうにばり)について記事にしました。この方法はとても効果があったとはいえ、実のところ1時間間隔で夜泣きしていたのが3時間間隔で寝てくれるようになった、という程度の変化であり、夜泣きが完全に解消されたわけではありません。

 

しかし、この変化が本当にありがたいのです。今まで意識朦朧として暮らしていたのが、疲労回復できた朝の気持ちよさといったら! 睡眠を取れることに改めて感謝しました。

 

子育ては、これでうまくいった、と思えばまたダメになる、ということの繰り返し。夜泣きは3歳まで続くらしいですし、年齢によって原因も対処方法も異なります。まだまだこれからも戦いは続くのでしょう。

 

一昨夜も大変でした。その日、数人のお客様を自宅にお迎えしていろいろと遊んでもらいました。1歳を過ぎた我が子は、たくさんの人とに出会って話しかけられると脳が夜中の情報処理でパンクするらしく、なかなか寝ついてくれません。その夜も眠りが浅く、起き上がって、泣き続けます。

 

夜中の12時から4時まで、ほぼ休まずに延々と泣き続けました。妻が根負けしてお乳を与えても、おっぱいを口から離すと再び大声で泣き叫びます。これはひどかった。

 

お陰で疲労困憊して、昨日はせっかくの日曜日なのに、何もできませんでした。いやはや。最近はよく寝てくれていて、まとめて6時間ほどぐっすり寝てくれるから助かっていましたが、子育ては3歩進んで2歩下がる、を思い知らされた休日となりました。子供はケロッとしてハイハイで動き回っていましたから、子供の体力たるや恐るべしです。